「もうタバコは吸ってないぜ」

ちょっと格好つけて久しぶりに食事を一緒にした知り合いにこう言うと、だいたい同じような反応が返ってきます。

「すごく意志が強いね」
「よくやめれたね」

僕はそんなことを微塵も感じてないので適当に返答してしまうのですが、よくよく考えるとタバコを吸ってた頃は知り合いと同じような反応をしてた気がします。

そしてこれまた多くの人がそうであるように「タバコをやめたいな。。。」と何度も思っていました。

そのたびに禁煙に片足だけ突っ込んでみるんですが、結果は当然のように失敗。
僕は割と素直なので、失敗をきちんと認めた上で原因を探ります。

僕は昔から習い事が続かなくて、根性が無いと自認してます。
だからタバコをやめられない原因もその辺にあるのだろうと思っていました。

これだけ根性の無い僕がタバコをやめるには、肺がんを始めとする重い病気や子供が生まれたなどの一大事がないと無理だろうと思っていたのです。

不幸を避けるために不幸を求めるという訳の分からない状態になってました。

でも今あの頃の僕にやさしい気持ちで言ってやりたい。
「You!それは間違ってるぜ」

さらにその間違った考え方が、禁煙をより一層難しくしていることも伝えてあげたい。
この勘違いを解いてあげるだけで、禁煙は驚くほど簡単になるからです。