皆さん禁煙してますか?

今日は、わたしがおすすめしている禁煙法の話です。

まぁ簡単に言ってしまえば、「タバコを吸いたい」という気持ちを我慢するのではなく、解放するというものです。

これが、なぜ良いのか?

まず1つ目に、禁煙以外にも使えるということがあります。

解放というテクニックは、テクニックと呼べるほどでもないのに、何にでも使うことができます。

例えば、短気な人。

短期は損気と言われるように、怒りっぽいと、後悔を招くような行動をとってしまいがちです。

実は、これを防ぐためにも解放というテクニックは使えます。

このテクニックはいわば、自分を客観視するテクニックです。

客観視することで、タバコを吸う自分や怒りっぽい自分といった、理想の道とは外れている自分を認識し、より良い方向へ進んでいく自分を手助けしてくれるわけです。

なんだか小難しい話になって来ましたのでこれ以上は突っ込みませんが、解放による禁煙テクニックを習得すると、禁煙だけではなく、なりたいアナタに近づける大きな手助けになることができるってことです。
(なんだか自己啓発っぽいことになりましたが。。)

解放について詳しくは、別の記事でまとめてみます。

元ネタになったのは、「セドナ・メソッド」っていう本なんですが、自分を変えたいのになかなか変えることができないって人にはぜひ一度読んで欲しい本ではあります。