はじめまして。当サイトへようこそいらっしゃいました。

このサイトにいらっしゃるということは、タバコというか禁煙にいかばかりか興味があるということでしょう。

私は、2010年8月に俗に言う禁煙をはじめました。
ただ、このサイトは単なる禁煙頑張ろうサイトではありません。

私は、高校卒業ぐらい。

つまり、18歳の終わり頃にタバコの味を覚え、31歳になるまでタバコを吸い続けました。

タバコのことが本当に好きで、人とは少しでも違う銘柄のタバコを吸ったり、どんな状況でタバコが最もうまくなるか、研究していたりしました。

それはそれで、別に良かったです。

友人との時間を共有すること。
初めて行ったバイトや仕事で人と仲良くなるきっかけ。
様々な思い出のそばにはいつもタバコがあった気がします。

そんなタバコではあるのですが、これもタバコを吸う人の常で、時々思いついたように禁煙に挑戦したりするわけです。

そして、これも喫煙者の常で、見事に失敗するといういう結果が待っているわけですけど。

そんなよくあるパターンの僕が超偶然的な出会いにより、見事タバコとの生活を終わりにすることになったんです。

そのメソッドなどは、おいおい話していくことにしますが、実際自分がタバコを吸わなくなって思ったことはこれです。

「世の中の常識的な禁煙って間違ってるんじゃないかな??」

世の中には、タバコを排斥する運動が盛んに行われています。

禁煙外来なんかは、要は国民から徴収した健康保険料を、タバコを辞めるために使うということですから、本当に国家ぐるみでタバコを排斥しようとしているわけです。
(国が認めていることも本当ではありますけど。。。

ただ、そんな中にあっても、間違った方法で禁煙を試みては、失敗を繰り返す人が後を絶ちません。

そういった中で、まったくタバコを止められなかった私がピシャリとやめた方法や、その他禁煙にまつわるトピックをお伝えして、素晴らしい世界にお連れしようというのが、このサイトの目的であります。

だからといって私は嫌煙家とかではないので、一方的にタバコが悪いというつもりも実はなかったりします。

でも、今からタバコを再び吸うかと聞かれると、答えは「No!」なんですけどね。
その理由も、徐々に明らかにしていきたいと思います。

このサイトの本当の趣旨を理解して、一人でも多くの人が禁煙できたらなと思ってます。