本当に久しぶりに、半年ぶりくらいの更新になります。

この半年の間に、禁煙してからめでたく1年が経過しました。
といっても、いつから禁煙を始めたのかがわからないため、はっきりしたことはわからないんですが…。

おそらく8月中に禁煙1周年を迎えたのだと思います。

そんな一周年を迎えた僕なんですが、つい先日も友人の結婚式に参加していた時にこんなことを言われました。

「あれ?タバコやめたの?」

僕はそう言われて、「あぁ俺って、前タバコ吸ってたな」なんていう、カッコイイ(?)感想を抱いてしまったほどで、ホントにタバコを吸っていないことがごく自然になってました。

今は本当にそんな感じなんです。
もう昔の思い出的な。

禁煙をよく恋愛に例えることで知られる僕なんですが、恋人とお別れしたての時はすごく心が傷ついているし、どうしようもなく耐え難い感じがあるじゃないですか。

ところが、時間が経つと「あぁそんなこともあったな」っていう程度の男前な態度が取れてしまう。

僕は今、そんな状態にいるわけなんですよ。

それから、これも同じ結婚式で聞かれたんですが、「タバコ吸いたくなったりしない?」って質問も受けました。

これは、厳密に、自分に厳しく人に優しく答えれば、吸いたくなることはあった気がします。

ただ、それは禁煙を始めた頃の禁断症状の用な感じではなく、「ちょっと、どんな味だったか吸ってみたいな」という程度です。

でも、一服もしてませんよ。
なんだか、そんなことでタバコを吸ってしまうのがしょーもなく感じてしまって。

飲み会の席で、隣で友人がタバコを吸っていても、「一本もらおうかな」なんて思ったこともありません。

僕は、自分が禁煙に成功したことを確信しています。

近況の報告は以上ですかね。

今後もこのブログの方針をもう少し見なおして、ボチボチ更新していくのでよろしくお願いします。